Daigo監修のマッチングアプリWithは電話番号で登録できる?

あの有名なメンタリストDaigoさんが監修されたマッチングアプリ「with」(ウィズ)は「超性格分析」など、科学的な部分を取り入れた相性診断などがあってとても面白そうなマッチングアプリですので、Withが気になっている方も多いとおもいます。

最近の婚活アプリは登録時にFacebookで登録するタイプが多いですが、withはFacebookなしでも登録可能なのか?
電話番号で登録した場合のデメリットなど書いていきたいと思います

↓↓詳しくは下記のバーナーをクリック

with(ウィズ)

Facebookで登録するとメリットが大きいが電話番号でもOK

Facebook、やってないわというあなた、大丈夫です。

withはFacebookをやっていなくても電話番号で登録可能です。

電話番号で登録する場合

STEP1

公式サイトの「Facebookをお持ちでない方」のボタンをクリックする

STEP2

「電話番号で始めるのボタン」をクリックする

STEP3

電話番号を入力し、送信する。

STEP4

送信された6桁のコードを入力する

STEP5

「withへようこそ」と表示されるので、

ニックネーム
性別
生年月日
居住地
を入力し、同意しますの項目にチェックを入れて

「with」をはじめるボタンをクリックする。

以上で登録は完了です。

Facebookで登録するメリットと電話番号で登録するデメリット

もしかしたら、Facebookで登録すると自分のFacebook情報が公開されてしまう?等心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、いっさい公開されることはありませんので、安心してくださいね。

むしろ、Facebookでwithに登録する方が電話番号で登録するより友達にばれにくくなります。

Facebookでwithに登録したときのメリット

・Facebookで友達登録されているされている人がお互いのwith画面に表示されなくなります。
お互いの検索結果に表示されなくなりますので、友達にwithを利用していることがばれません。

・他は、なりすましや、年齢の詐称、既婚者の利用などのチェックにもFacebookを役立てています。

電話番号でwithに登録したときのデメリット

あなた友達がwithを利用していた場合、お互いに表示されてしまうので、友達ばれする可能性があります。

どうしても友達ばれしたくない方はやはりFacebookでの登録をお勧めします。

ウィズの使い方は簡単4STEPです

STEP1

自分のプロフィールを作る
例えば・・・
・趣味
・出身地
・職業
・恋愛・結婚観 など

STEP2

気になるお相手をさがそう
見つかったらアプローチしましょう

STEP3

こちらから送った「いいね!」に相手が「ありがとう!」をかえしてくれた
もしくは、お相手からもらった「いいね!」に「ありがとう!」を返すと両想いでマッチング成立となります。

STEP4

マッチング後はトーク画面でトークができるようになるので、たくさん話して中を深めましょう

with(ウィズ)のここがお勧め

あのメンタリストDaigoが監修・サポート

メンタリストDaigoさんが「本当に会う相手」探しを心理学でサポートしてくれます♪
アドバイスが具体的で結構あたっているそうです。

期間限定の心理学からみた性格や相性からお相手を探すことができる診断イベントも定期的開催されているので、楽しんで出会いにつながることができますよ

また、毎週15000人以上の人が新規登録しているので、新しい出会いが期待できそうですね!


5つの仕組み でwithが安心・安全につかえる

・上場会社「株式会社イグニス」が運営しています。

 →イグニスは「個人情報保護法」に準拠し、適切な情報の取り扱いをする事業者であると認定されています。

・本名は表示されないので安心に活動できます

・不正なユーザーは利用停止されます

・メッセージの交換には年齢確認が必要です。

 →公的書類の写真を提出してもらい本人確認をおこなっています。

・3つの監視サポート体制で24時間365日対応しています。

withは料金がかかる?それとも無料で利用できる?

基本的な機能は女性会員は無料で使えちゃいます。
ただし、「いいね」できる回数は月30回と決められています。いいね数が足りない時はwithポイントで課金して追加購入する必要があります。

男性会員から「いいね」をもらうことが多いですのでそんなに使い切ることはないとは思いますが、足りなくなった場合は10pt、1000円で購入するかたちになります。

withの年齢層は?高め?低め?

30代~の女子には少し残念ですが、withの会員の年齢層は男女とも60%が20代を占めており、比較的若い年齢層に利用されているようです
ですので、年下の男性と出会いたい女性にはよいですが、すこし不利になるかもしれません。

もし、利用してみてしっくりこない人にはこちらの婚活サイトがおすすめです

withで結婚した人も!withの体験談や口コミ

withで出会って1年で結婚したSさんの場合~

まず、プロフィールをしっかり作りました。そして診断機能を利用して希望お相手の条件を決めました。

社交性のある男性がよかったのでFacebookの友人数の多い人を探していました。

3ヵ月ぐらい活動していた時、診断結果で相性の良かった男性から「いいね!」をもらいお相手に好印象をいだいたので、「ありがとう!」を返してマッチングしました。

それから2回目のデートでお相手に真剣な思いをいだき、お付き合いがはじまりました。

そして半年後の私の誕生日にプロポーズを受け、成婚に至りました。

もちろん違うところはあるけれど、根幹の価値観がいっしょだったことが結婚の決め手となりました。

withの相性診断のおかげかなと思っています

出会って半年で結婚を意識しました。Aさんの場合~

彼から「いいね!」をもらったことがきっかけでマッチングしました。

ユーモアのある彼のプロフィールが大きなポイントでした。
連絡の返信の速さもプラスポイントになりました。

相性診断で毎回相性の良い相手として彼がでてきたことが印象的です。

これからwithをされるかたは、ぜひいろんな診断を受けてみてくださいね

ちょっと疲れたらwithの休憩モードがお勧め

真剣交際に発展しそうなお相手が現れたとき
仕事が忙しくて、少しwithの活動を休止したいときは休憩モードという機能がお勧めです。

休憩モードに設定すると、

マッチングしていない異性に表示されなくなり、
「超性格分析マッチング」「イベント」「好みカード」「さがすタブ」のユーザ一覧にも表示されなくなります。


プロフィール、いいね!の送受信履歴・マッチング後のトーク履歴 などは残りますのでまたいつでも活動を再開することができて便利です。

休憩モードの設方法

下記手順にて設定が可能です。

【休憩モードをONにする場合】
1.マイページをタップし、各種設定を選択
2.休憩モードの設定をタップし、次の画面で「ON」にチェックをいれて「更新する」ボタンを選択

【休憩モードをOFFにする場合】
1.マイページをタップし、各種設定を選択
2.「OFF」にチェックをいれて「更新する」ボタンを選択

この簡単な操作だけで休憩モードに設定できますので、ちょっとお休みしたいときはぜひこの機能を利用してみてくださいね。

まとめ

Daigo監修のマッチングアプリ「with」にはFacebookなしで電話番号で登録は可能。ただし、友達ばれする可能性があるので、できればFacebookでの登録がお勧めです。

相性診断や心理学に基づいてのサポートなど、他のマッチングアプリにない特徴があるので、楽しんで利用できる婚活サービスだと思います。

体験者の口コミを見ると、相性診断がすごくあたっているという声が多かったですので、価値観の合う人と出会うにはぴったりな婚活サービスだと思います。

登録層が20代中心なので、30代女子にはすこし不向きなことろもあるかもしれませんが、女性は無料で利用できますのでDaigoさんの心理テストを楽しんでみるのもいいかなと思います。

そこでいい出会いがあればラッキーですよね♪

詳しくはこちら↓

【メンタリストDaiGo監修】恋愛婚活マッチングwith

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする